スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
和歌山県
カテゴリ: 未分類
で、昨日につづき夜中に目が覚めた。昨日はAM1:00、今日はAM2:30。ねむい。

で、昨日こんなニュースが。

和歌山県の人口がなんと100万人を切った。都市部への転出や少子高齢化による自然減少が要因。調査統計課は、2017年には92万8000人まで減ると予測されている。ちなみに和歌山県の面積は4726平方km。日本全体が38万平方kmなので国土でいえば約1.2%。国民1億2千万人を国土の割合で割れば144万人。たしかにやや少ないか。

でも、よく見てみるとほかにも100万人を切っている県は結構ある。

山梨、福井、鳥取、島根、香川、徳島、高知、佐賀の8県

島根県なんて面積は和歌山の1.5倍近い6707平方kmもあるのにね。

ちなみに1000万人を超える東京の面積はなんと2187平方kmで全国3/47位の小ささ。大阪も1896平方kmで東京よりもさらに小さく全国2/47位。(※ちなみに1位は香川の1876平方kmです)

そりゃ、全国でも2位、3位の小さな場所に人が集中すれば地価も上がるさ。

もうちょっと人がうまい具合にばらけるような施策がないもんかね。地方分権云々のまえに、人がいないとどーしょーもないでしょうが。生産性も、税金も。

って考えつつ、テレビみたら小沢一郎が民主党代表戦不出馬濃厚、って。またもや鳩山・小沢・菅のトロイカ体制復活か、だって。呆れ果てた。3ヶ月前に小沢と鳩山は幕引きしたはず。こんなのを受け入れたら、それこそ民主党終わるよ、確実に。党が割れてもいいから、菅には貫いてほしい。

ちなみに菅総理-白川日銀総裁の円高対策により、0.5円くらい円安になったと思ったら、今朝みたらまた1ドル=84.5円まで上がってしまってる。こりゃ益々、上がっていくな、、、、、

ほんとに民主党、こんな茶番やってんじゃねぇ、と朝からちょっとご立腹です。

スポンサーサイト
編集 / 2010.08.31 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ぶらりと大漁
カテゴリ: 未分類
で、週末、ひとりでぶらりと船に乗って釣りしてきた。

結果、想定外の大漁。

002-tairyo.jpg

カマス50匹、カツオ7本、サバ2本、ワカシ(ブリ幼魚)2本、イサキ10本。ほかリリースしたものも入れると80本近く。一人でですよ。

釣ってしまったので、ご近所に配ろうとチャイムを鳴らすも皆さん留守。泣く泣く、一人で捌きましたよ。80匹近く。

カマスはフライに、カツオ&サバは竜田揚げに、ワカシは塩焼き、イサキは昆布締めにしました。でも、まだ2/3以上冷凍庫に入ってます。。。。

今回の教訓は、夏場の大漁はご法度ですね。下処理後の台所に染み付いた匂いは完全に漁港。いやー、きついっす。家族からも大クレーム。3歳の次男にまで「くさーい!」とのたまわれる始末。

来年からは気をつけます、ほんとに。

編集 / 2010.08.30 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
渋いチョイス
カテゴリ: 未分類
息子の机の上においてあった本。夏休みの課題で自分で選んできたらしい。

001-jiten.jpg

・・・渋すぎます。よくこの題材で100ページ以上書けるなぁ。

といいつつ、30分ほど読み込んでしまいました。

自転車駐車場は全国に約1万箇所、計400万台以上の収容力があるそうです。

環境にやさしく、人々の健康だけではなく、街の景観にも一役買う、自転車駐車場。たしかフランスなどでは街単位で乗り捨て自由のレンタサイクルなどもあったと思うので、うまい具合にやればおお化けするかもしれないビジネスモデルを含んでいる。高齢者を積極的に採用し、各地方自治体が運営しているのですが、ここにもう一スパイス加えたらおもろいかも。全国津々浦々、駅前という最高の立地にあり、毎日2度(行き、帰り)に立ち寄る、1万箇所ものリアルネットワークだからな。

時間できたらそのうち考えてみよう、と。

編集 / 2010.08.30 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ナイト水族館
カテゴリ: 未分類
で、週末、実家の母からチケットをもらった。品川水族館ナイトツアー。会員限定で子供対象のチケットをわざわざ購入してくれてたらしい。

夜6時半から8時半の2時間で、お楽しみ企画&お土産までついているらしい、とのことで早速行ってみました。

いやー、夜のしながわ水族館、いいです。

006-dolphine.jpg

007-nighta.jpg

008-nighta.jpg

009-nighta.jpg

013-nighta.jpg

014-nighta.jpg

016-nighta.jpg

018-nighta.jpg

019-nighta.jpg

020-nighta.jpg


人数限定されてたのでほぼ貸切状態。夜の海底トンネルはなかなかいい感じでした。

珍しく興奮した長男もこの有様。

017-nightrei.jpg

で、さらに観ていくと何気に小技が効いてる。

012-nighta.jpg

011-nighta.jpg

どーせ書くならもう少し大きく書こうよ。


、、と、ばたばたと水族館内を観ていたら、お待ちかねのお楽しみ企画があるので別室に来てください、とのアナウンスが。


いましたよ、最後の大物が、、、、、






sakana.png

いや、ホントですって。スペシャルゲストにサカナくんが来て講義をしてくれました。

2m目の前のサカナくん、インパクトあります。

「ギョギョギョ!今日は皆さん来てくれてありがとうギョざいます!」

うーん、しょっぱなからハイテンション。

サカナくんはいろいろしながわ水族館にいる魚の説明をしてくれながら、なんと子供たちにクイズを出し正解者にはスペシャルプレゼントをくれるという太っ腹。40名くらいいる子供たちは色めき立つ。

でも、結構むずかしいわけですよ、質問が。

「サカナくんが初めて触れて、サカナを大好きになるキッカケになった魚はなーんだ?」とか。

首をかしげる子供たち。でも、大事なことを忘れてました。今回、息子と一緒に行ったうちの甥っ子は魚図鑑おタクだったことを。

「ウマヅラハギ」

正解。どよめく観客席。

次の質問。

「九州地方にいる魚で体長が1mを超える魚で2文字の魚がいるんだけどなーんだ?」

甥っ子が我が家の長男に耳打ち。恐る恐る長男が手を挙げる。

「クエ」

正解!さらにどよめく観客席、「あの2人すごい!」

2問連続で即答で当てられたサカナくんやや、ひるむ。「すごいねー、きみたち!」

冷静さを取り戻して講義に戻るサカナくん、ちょっと子供たちにわからないような専門的なことを言わねば。

「、、、えー、クエには寄生虫がつくことがあります。この寄生虫をたべてくれる魚がいて、海の掃除屋とも言われてるんだけど、、」

「ああ、ホンソメワケベラか」

甥っ子がポツリ。正解。静まりかえるステージ。観客席からは「あの子、第二のサカナくんじゃん!」「すげー!」

いやー、すっかり主役を奪ってしまいました。

で、甥っ子と長男はステージに呼ばれて、なんとこんな特別プレゼントをゲット!

022-sakanakun.jpg

024-sakanakun.jpg

クエの絵は長男の名前入り。ただ、大きさが大人が両手をひろげてもたりないくらいの巨大さ。困った。

講義も終盤にさしかかり、最後にみんなでサカナくんとジャンケン大会。5人限定でこれまたスペシャル賞品が。

・・・まったく空気を読めない甥っ子と長男。ふたりともジャンケンも制しちゃいました。で、もらったのがこれ。

023-sakanakun.jpg

サメの歯だって。男の子はこういうの好きだからなぁ。羨望のまなざしでみんなから見られてました。

ご満悦の二人は出口でさらに全員向けプレゼントもしっかりもらって、両手で抱えきれない状態。

021-sakanakun.jpg

40人ちかい子供がいて、今回のスペシャル賞品の半分以上をこの2人が総ざらい。

きっとやつらにとっては生まれてから最高に幸せな瞬間だったに違いない。

帰りの京急でも大興奮の二人はしゃべりっぱなし。途中、興奮しすぎてオナラまでしてた。

よかったね、ほんとに。

楽しい1日でした、これまた。

編集 / 2010.08.24 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
夏真っ盛り
カテゴリ: 未分類
で、先週末の猛暑日。暑さに耐え切れなくて、自宅でプールつくりました

001-homepool.jpg

長男、次男も大喜び。ぼくもウッドデッキの上にリラックスチェアおいてビール片手に午前中からゆっくりしようとしたのだけど、、、、、蚊に刺されまくり。

結局、10分で退散し、子供たちは3時間くらい楽しんでました。

で、途中、大学時代からの友人であり同僚でもあるTからうれしいお中元が。

002-watermelon.jpg

長野県の下原(「しもっぱら」って読むらしいです)の巨大スイカ。

いやー、見事。しかもこれがめちゃくちゃ甘い!あまりの大きさ、旨さでここ3日間食べ続けてます。子供たちも志村ケン状態でバカ喰い。ありがたいっす。

平和な一日でした。

編集 / 2010.08.24 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
久々のサッカー
カテゴリ: 未分類
で、昨日は超ひさびさにサッカー観戦に平塚競技場へ行った。

小学生が無料ということで1500円の大人チケット1枚で長男、次男(3歳以下なので無料)を連れて行った。

湘南ベルマーレ VS. 京都パープルサンガ

001-soccer.jpg

実はこの試合はJ1残留を決める裏天王山と言われる試合だったらしい。ホームの自由席に座ったのだがサポーターの声援にも熱がこもっていた。サポーターたちは開始早々から試合終了までずっと応援歌を歌ってた。

前半を0-0で折り返し、後半にアウェイの京都に先制点を入れられ、静まるスタンド。

しかし、その後2点を立て続けにとり逆転に成功!盛り上がりも最高潮。

003-soccer.jpg

ビールとチューハイを飲み、いい気分になったところで、後半ロスタイムに入り勝利を確信。

・・・・のはずが、後半49分。すでにロスタイムも残り数秒のところで元日本代表のベテラン柳沢が得意(?)のイレギュラーシュートで同点ゴール。


・・・いやぁ、湘南サポーターの怒り、落胆ぶりはすさまじく。

でも、これだけ感情移入して、一生懸命になってくれるサポーターがいるスポーツチームは幸せだな、と。


あと、あの中田ヒデがかつてこのピッチでプロサッカー生活をスタートさせ、一人ぼっちで世界で羽ばたくことを夢見続けてたんだな、ということにきづいて少し感傷的になってしまった。

久々にスポーツ観戦しましたがいいもんですね。観るだけじゃ痩せないけど、、、、


編集 / 2010.08.19 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
続々:八ヶ岳
カテゴリ: 未分類
で、さらに翌日は朝からここへ。


★サントリー白州ウィスキー蒸留所


南アルプス天然水とウィスキーの蒸留所ツアー。無料で75分のしっかりガイド、しかも試飲付という大盤振る舞い。いやー、楽しかったです。工場内は撮影禁止なので写真少な目ですが。

028-suntory1.jpg

024-suntory.jpg

025-suntory2.jpg

貯蔵庫はウィスキーの匂いでいるだけで酔っ払いそう。今回は車運転だったので、泣く泣く試飲は奥さんにまかせました。あまり酒を飲めない奥さんがなんとハイボールを2杯も飲んでました。妹は3杯。昼から赤い顔してました。。。。

ちなみにここに併設されているBarでは、なんとウィスキー白州10年が1杯100円、12年が200円、18年が300円、30年が2000円という破格で飲める。ちなみに白州30年は1本10万円、銀座だったら1杯で1万円を超える代物です。飲みたかったな、、、、、

サントリーウィスキー博物館のなかで初代マスターブレンダーの鳥井信治郎のこんな言葉に胸を打たれた。

「断じて舶来を要せず」

日本人による、日本人のためのウィスキー作り。欧米の作り方は参考にするもののあくまでもオリジナルにこだわる。市場を自ら開拓しようというチャレンジ精神、日本人としての誇り、矜持。たまんねぇな。しびれます。


試飲できなかったウィスキーに後ろ髪を引かれながら、近くにある「吐竜の滝」へ。ここでiPhoneのバッテリー切れで写真とれなかったけど、みんなで水に足をいれたりして楽しんだ。4月の滝修行ほどではないけど、身を刺すような冷たさでした。1分も浸かっていると足の感覚がなくなる。でも、やっぱり滝はパワーをもらえる。息子も冷たい滝に足からパワーをもらって超元気になったと言ってたくらい。

夜は再びホテルで夕食して、花火して、で、またもや虫捕り。昨晩のリサーチを生かしてちょっとアグレッシブにポイントを攻めたところ、、、、計カブトムシ5匹(大型オス1匹、メス4匹)、コクワガタ1匹(オス)、アカアシクワガタ1匹(メス)というなかなかの戦果。アカアシクワガタは初めてなのでうれしかったです。ノコギリによく似てるけど越冬するらしいのでちょっとがんばってみる。

で、虫取り後にまた一人晩酌して就寝。


翌朝も出発ギリギリまで遊んで、車で帰ってきました。近くの農園で収穫体験したりして。

029-vege.jpg

キュウリ、トマト、とうもろこし全て実食しましたが、信じられない鮮度、味の濃さ。とうもろこしの究極的な甘さ、キュウリのみずみずしさ(やっとバッタの気持ちがわかりました)、鮮烈なトマトジュースの味。いやー、国土はやはりこう使わないと。

で、お盆渋滞の中央自動車道を避けて、八ヶ岳から湘南まで下道で帰ってきた。いやー、遠い。甲州街道はじめて端っこから乗りましたよ。結局6時間。ヘトヘトでしたが、今回は3日間とはいえかなり充実した家族旅行でした。

今週は猛暑日が続くようなので、熱中症にならないように大量にビールを摂取していこうと思います!
あと、飲みそびれたハイボールも!



編集 / 2010.08.18 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
続:お盆休み
カテゴリ: 未分類
で、翌日曜日から実家、妹一家と八ヶ岳で合流。総勢11人という大所帯でしたが色々動きました。

★まきば公園

013-makiba.jpg

ここではランチがおいしいということでみんなで頼んで取り分けました。厚切りベーコンとハンバーガー旨かったっす。早食い一家、わずか30分でランチ終了。

015-makibaburger.jpg
016-makibabecon.jpg

で、その後は清泉寮で名物ソフトクリームを食べた。8個も買わなくていいのに、、、蜂蜜入ってるのかな、確かにすさまじく濃厚で旨い。

ホテルに戻り、露天風呂で一休み。その後夕食たべて、長男、甥っ子を連れて虫捕りへ。セブンイレブンや街灯の光に集まるとのことで、約1時間ほど散策。結果:カブトムシ(メス)1匹、コクワガタ(メス)1匹。うーん、ま、初日だし良し、としましょう。

で、かるーく酒飲んでシャワー浴びて就寝。ちゃんと家族旅行してるなぁ。


編集 / 2010.08.18 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
お盆休み
カテゴリ: 未分類
今年は3日ほど休みをもらって、実家と妹一家と一緒にお盆休み。

八ヶ岳2泊3日のはずだったのだが、湘南から車でゆっくり行くために河口湖付近で前泊へ。

今回は出不精のぼくもできるだけアクティブに動きましたよー。


初日。朝6時出発。さすがに道も混んでないだろうとの読みのもと河口湖へ。2時間ちょいで到着。

003-lake.jpg

朝から子供とスワン(白鳥ボート)に乗り、一人で漕がされ早くも筋肉痛。

で、昼間は大学時代のサッカー部マネージャー実家が経営している「南瓜ほうとう小作」へ。ウマ。

午後は富士山麓の風穴、氷穴に向かったのだが、お盆で観光客であふれかえっていてはいるのに1時間超ということであっさりとあきらめた。で、向かったのがこちら。「コウモリ穴」。青木ヶ原樹海の中です、、、

009-jyukaisetu.jpg

005-jyukai.jpg

007-komori.jpg

ヘルメットをかぶって、洞窟に入ります。が、予想以上に中は涼しく、暗く、低く、長いものでした。大人は中腰のまま、時にはほとんど這うような感じで約300m。結構きついもんがあります。途中なんども背中を天井に打ちつけ、のたまわりつつやっと出口へ。出口でいまから入ろうとしている赤ん坊連れ、大柄な外国人男性を横目で憐れみのまなざしを注ぎつつ脱出。たぶん、そうとう苦労したろうな(赤ん坊連れはたぶん断念したろうな)。

で、その後、西湖をぐるっとまわって、宿へ。今回はシンプルに富士山がよく見える素泊まり宿でひと寝入り。

012-fuji.jpg

何もない宿だったけど、小奇麗にまとまっていて、無線LANがあったので夜はそのまま仕事へ。

やっとの初日終了でした。




編集 / 2010.08.18 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
スペイン放浪時代の友人たちと
カテゴリ: 日常
朝6時起床。今日は台風近づいているとのことでちょっと怪しい天気。

で、昨日は久々にスペイン放浪時代(95-96年)の友人たちと銀座でお食事。ぼく以外の3名は女性。男1人の食事会は久々だ。やはり女性が幹事の飲み会はお店の趣向も変わる。稲庭うどんや比内地鶏など秋田料理のお店。

★銀座 佐藤養助

001-hinai.jpg

002-tataki.jpg

003-udon.jpg

どの料理もおいしくいただきました。とくにうどんは秀逸ですね、写真はありませんが、1人前の比内地鶏の水炊きもいただきました。夏の鍋もいいもんです。

4人でいろいろな話をしました。昔話や最近のそれぞれの生活、スペイン事情などなど。普段、仕事関連の飲み会が多いので非常に新鮮で楽しい時間を過ごさせて貰いました。

昨日集まった女性人の一人はすでに在スペイン15年(ぼくらと現地で知り合ったころから、結婚してずっとスペインに住んでいる)。気づいたら、バルセロナでも超有名な日本料理屋を旦那と、彼女の弟夫婦で経営している、とのことであらためてビックリ。たしかにネットで調べてみたら、「バルセロナで一番おいしい和食」「欧州一のうまい鮨」など賞賛の嵐。バルセロナFCの選手やバルセロナ市長まで来店しているそうで、しかも予約で一杯だからと断ったり。今回集まった女性友達2名も何度かお店に行っているらしく絶賛してました。店は大繁盛してて予約必須とのことですが、是非バルセロナに行く方は行ってみてください!(「旬香」と「恋旬香」という2店舗を経営してるみたいです)

★恋旬香

で、なんと昨日のメンバの一人である女友達が今日からスペインへ旅行するらしい。バルセロナはもちろん、巡礼の地サンチアゴ・デ・コンポステーラへ行くとのこと。もうひとりの女友達も今月末から3ヶ月くらいスペイン&ポルトガルの各地を転々とするらしい。みんなもう40歳+αなのにパワフルです。

元気のない国ニッポンですが、やっぱり女性のほうがバイタリティありますね。

若い男子の皆さん、草食系とか言ってる場合ではないですよ!

と、元肉食系中年代表として、かつての自分を思い出しながら、あらためて自分に喝を入れ直します。

編集 / 2010.08.12 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
夏真っ盛り
カテゴリ: 未分類
昨日は久々にオフィスにお泊り。

そういえば、先週末は地元小学校のプールが一般開放してたので、子供たちを連れていった。

久々の小学校プールは思ったよりもきれいで、水もつめたくて、人もあまりいなくて最高だった。

001-pool.jpg

今年の夏は暑いけど、こうやって夏の思い出がすこしづつ増えていくのはうれしいことだ。

来週はお盆休みをいただいて久々の家族旅行です。仕事おわらせるぞー。

編集 / 2010.08.11 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
久々に大量購入
カテゴリ: 日常
ここんところほとんど本を読めてなかったので久々のAmazonでの大量購入。また、ジャンルが偏ってるけど、、、、



最後のホリエモンの「拝金」はiPhoneアプリとして買ってみた。iPhoneでの読書は初めてだったけど、予想以上にさくさく読める。繰り返し読む気にはならないけど、軽めの小説だったらありだな。今回買ったほかの200ページを超えるようなビジネス書はiPhoneでは読む気にならんけど、、、

今週も仕事がなかなかに山場。こういうときこそ視野を大きく持てるよう細切れの時間に本を読むようにしたいと思います。

良い週末を。
編集 / 2010.08.08 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

そのうち書きますね

Author:そのうち書きますね



chooseyourlifeさん宛に動画を投稿する»

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。