スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
やさしさか、これは
カテゴリ: 日常
朝5時起床。気持ちのよい朝。

で、先々週行われた息子の幼稚園の運動会の後日談。

うちの奥さんが、幼稚園のママ友達からこんなことを言われたそうだ。

「うちの子がリレーで途中で転んじゃって、ほかの子から「お前のせいで負けた」とか言われて落ち込んでいるときに、おたくの○○くん(※我が息子)がなぐさめてくれたのよ~、やさしいよね~、ほんとにありがとうね」

で、息子がその件を聞いて見ると、

「あれはあの子が悪いんじゃない、ルールが悪いんだ」と。


息子曰く、「あのとき、相手チームは線の内側を走っていてルールを破っていた。それを見て、あの子はあせって走って転んだんだよ。なので、ぼくたちのチームは負けてない。ルールが悪い」と、真顔で言い切っていた。

その子をなぐさめたんじゃなくて、自分の持論を展開しただけなのね、と親心としてはかなり微妙。


たしか、自分が転んだのは靴が悪い(しかも靴の色が悪いと・・・・)、チームが負けたのはルールが悪い、と。


ふてぶてしさが、だんだんぼくに似てきました。


こいつはきっとこの国で成功するのは難しそうです。早いうちにスペインか中南米あたりに放り込んだほうがいい気がしてきました・・・・


スポンサーサイト
編集 / 2009.10.27 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
初のファミリーレストラン
カテゴリ: 日常
なんと朝から記事3発目。まだ5時半だよ。でも、わすれないうちに書いておく。

米国にいる友人家族が先月2,3日我が家に泊まってくれた。そのとき、7歳になるお嬢ちゃんが「わたし、ファミレスいったことないから行きたい」と。で、近所のガストに連れて行ったわけだが、昨日こんなニュースが。

★すかいらーく 39年の歴史に幕 29日に営業終了へ

気づいたらもうすかいらーくという名前で残っているのはたった2店舗なんだって。1992年がピークだったのだが、その後少子化のあおりをうけて景気悪化。しかし、低価格の「ガスト」、中華専門の「バーミヤン」、和食中心の「夢庵」と業態変換をはかり、見事にしぶとく生き抜いてきた。すばらしいと思います。

ぼくらが小学生のとき、ファミレスに行くというのはある意味、ハレの日のご馳走だった。

いまやラーメン専門店やらパスタ屋やら回転寿司やら何やらたくさん選択肢がある。コンビニに行けばそこその店と同じレベルの弁当まで売ってるしね。

それでも、「ファミレス」は多くの人の生活導線にガッチリと組み込まれている。なくてはならないものになっている。だからこそ、社会の変化、人の生活の変化を敏感に感じ、業態変換をしながら、人々に寄り添うように進化していくことができる。


生活導線、消費者インサイト(洞察)。

B2C事業だろうが、B2B事業だろうが、常にその先にはヒトがいる、想いがある、理由がある。


事業を行う立場として当たり前のことですが、慣れてくるとどうしても当事者視点になってしまうのであらためて大切なことを思い起こすキッカケになりました、はい。



編集 / 2009.10.27 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
初の村上春樹
カテゴリ: 日常
で、忘れないうちにもう一発書いておく。

おととい、人生初春樹を読み終えた。



面白かった。上下巻で1000ページほどあるが、3日くらいで一気に読んでしまった。

特に最後の土曜日夜から日曜日朝にかけて700ページを一気に読んだせいか、日曜日午後は昼寝してしまったほどだ。

事前に「村上春樹は性的描写が多い」と聞いてたけど、感覚的には全体の3%くらいだろう。1000ページに対して30ページ。そんなにリアルな表現が多いわけじゃないし、ストーリー展開上必須だと思ったので特に違和感は感じなかったな。個人的には純愛な内容と思ったな。


それにしても、改めて作家のつむぎだす物語の力のすごさを感じた。

テレビをつけても漫画が原作のドラマばかり。インターネットではニュースや動画などリアルな情報、または個人の想いや考えをブログなどを通じて見ることはできるが、めっきり本格的な物語に触れる機会が減っているように思う。

子供のころに見た絵本の世界、なんであんなにワクワクしたんだろ。

まだ見たことのない風景を、世界を、時代を、一生懸命想像してワクワクしてたのにな。

物語を受け止める想像力、好奇心が衰えているのを実感する。

まさに自分の感受性くらい自分で守れ馬鹿者よ、である。


で、息子にブックオフで買った絵本でこれです。



懐かしいっす。

たまには息子が寝ている横でこっそり読んでみよう。

ワクワクできるかな。
編集 / 2009.10.27 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
初の3D映画
カテゴリ: 日常
朝4時起床。めっきり寒くなったな。

で、先週末、こんな映画を息子と観て来た。

★アルビン号の深海探検 3D

実は弊社監査役が監督をやっている。

初の3D映画体験でしたが、なかなか楽しめました。

アクション映画やサスペンス映画ではないので、画面が飛び出してくるような演出ではなく、どちらかというと深海の奥行きにこだわっているとのこと。

途中、マリンスノーと呼ばれる深い海底に積もったサンゴや貝の白くなった破片が海中を舞うシーンなどはかなり3Dの効果を感じました。


今後、映画だけではなく自家用テレビなども3D技術が活用されていくようですが、新作だけではなく、古いアーカイブなどもこの3Dで復活すれば新たなマーケット、新たな娯楽を提供してくれそうです。

取り急ぎ。
編集 / 2009.10.27 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
小さいことは気にすんな
カテゴリ: 日常
で、超早起きついでにもう一発書いておく。

一昨日、長男(6歳)の幼稚園最後の運動会に参加した。

年長さんは年少さん&年中さんの競技サポートや運動会運営のサポートが多く、今回はあんまり出番が少なくてわが息子は、サッカー、障害物競走、リレーの3つのみ。

それぞれの競技が組対抗なのでなかなか白熱してて面白かった。

最後のおおとりのリレーで、息子はリードした状態でバトンを受け取るも途中で思いっきりコケて、相手チームに抜かれてしまった。結局、そのままチームは僅差で敗退。

さぞ落ち込んでいるだろうと思い、なぐさめの言葉でもかけてやろうと

「途中で転んじゃったね~」と言うと、

息子曰く、「あれは靴が悪い。この○○(靴のブランド名)は滑るので有名だし~。あと、靴の色も良くなかった(※息子の靴は青色)。赤か金色がたくさんはいってると早いんだけど、これは赤と金がほとんどはいってないやつだから抜かれたんだよ」と思いっきりモノへの責任転嫁。


その後、家に帰り、長男は洗面所で手と顔を洗いながら、自作の歌を口ずさんでいた。

「足湯は足だけ~♪、お風呂は全身~♪、足湯は服を脱がない~♪だけどお風呂は裸~♪」

息子に曲名を聞くと、「足湯とお風呂の違いについての歌」だそうだ。



そんな息子に言われちゃいました。


「小さいことは気にすんな」


某お笑い芸人の真似だと思いますが、なんか元気付けられました。



編集 / 2009.10.19 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
モーター
カテゴリ: 仕事
朝2時起床。寒すぎて起きちゃったよ。

実家はマンションだったのだが、結婚して移り住んだ湘南では築約40年の一軒家。

かなり風が冷たく感じる。で、おかげさまで、ほぼ毎日の超早起き(笑)

昨日読み終えた本でいいこといってた。


「歯車になるな、モーターになれ」


いまは10名足らずの小所帯なこともあって、全員がモーターにならないと生きていけない状況ではあるが、この言葉はいい言葉だな、と改めて思った。

自分の目標を達成するため、より良い人生を送るため、大切な家族を守るため、仲間と一緒に成功を味わうため、会社をより成長させるために、組織にぶら下がるのではなく、自ら動き、チームを動かし、会社を動かし、社会に刺激を与えていく。

仕事がきついときこそ、ポジティブシンキングできるよう、アゴあげて前向いていきましょう!


いまから仕事以外の小説でも読むかな。


フゥ~、寒いっす・・・・
編集 / 2009.10.19 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
初体験
カテゴリ: 日常
朝っていうか夜1時起床。

今日は理由があるんです。コイツです。

まぐろ

会社のKさんが週末、久米島で釣り上げたマグロを自宅に直送してくれました。

って、発泡スチロールに書いてあるマグロの重さを確認したら、何と20キロですよ!!!!

ため息をつきながら、まな板にのせてみたらさらにデカイ。

まないた

もちろん、マグロなんてさばいたことないですよ。しかも我が家の息子2人分の重さのなんてどうしてよいのか皆目検討つかず。でも、このまま放置するわけにもいかず、なんとかやってみました。

まずは片身を。

かたみ

で、半身。

はんみ

頭を落として、

あたま

スプーンで骨まわりの中落を取りました。ピカピカのきれいな中落です。

なかおち

逆側も同じ工程でなんとか5枚におろしました。

5まい

さすがマグロ、ほとんど捨てるところもなく、身だけでも優に10キロ以上ありますね。

しあげ

今回いただいたのはビンチョウマグロなので脂もほどよく乗っていて、赤身・中トロ・大トロと万遍なくとれました。味も最高だと思います。

結局、AM1時から開始して2時間半はかかりました。

牛肉と一緒でマグロも熟成させる必要あるので、これから1,2日寝かせて金曜日くらいに食べてみようと思います。あとは近所&実家に配ろうかな。こんなにあってもしょうがないし、冷凍するよりも生のままでみんなにあげたほうが喜ぶだろうしね。

よく考えたら、週末、友人家族たちと稲取行って、魚釣りしたので、マダイの昆布締めもまだ残ってるし、メダイの切り身も冷凍庫に大量にある。

これから1,2週間は魚尽くしの食卓になりそうです。。。。。

いまから仮眠します。。。。
編集 / 2009.10.14 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
情報と感情
カテゴリ: 仕事
朝4時起床。台風が過ぎて、気持ちの良い青空が広がっている。

で、さっき読み終えた本。さくっと読めるのにわかりやすくてなかなかの良書。いつも役に立ちそうなページにははじっこに折り目をつけるのだけど、かなりのページを折ってしまいました。



その中でこんな文章が。

「コミュニケーションとは「情報」と「感情」をやりとりすること。そして「情報」とは「もの」であり、「感情」とは「心」。このふたつをやりとりしなければ、コミュニケーションは良くなりません」

多忙な時はどうしても、メールや電話、報告書などでできるだけ効率的にしてしまおうとする仕事上でのコミュニケーションですが、やはり顔見て、感情も含めてやりとりをしないと、「感情」も含めたところのコミュニケーションギャップはどんどん広がってしまう。

忙しいときほど人に会う。


結構重要なことだな、と思います。


明日からの3連休前のもうひと踏ん張り、行ってきます!
編集 / 2009.10.09 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
極上カニしゃぶ
カテゴリ: 仕事
朝6時起床。今朝も軽くウォーキング。

で、今日から始まりました。弊社動画ショッピングモール第三弾!下記をクリックしてください(動画もあるよ)

★大吉 カニしゃぶ!


とにかく量が多い!脚だけで数十本。うまい。何本食べても飽きないです。

最後のカニ雑炊も絶品です。別売りのたらばカニボールを入れると尚、いい感じです。

自家需要でも、贈答品でも両方いけるのがいいですね。

今年の冬も家鍋ブーム来ると思うので、是非一度試してみてください!


今日はあいにくの雨ですが、蟹パワーでがんばります!
編集 / 2009.10.05 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

そのうち書きますね

Author:そのうち書きますね



chooseyourlifeさん宛に動画を投稿する»

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。