スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
昭和なやつ
カテゴリ: 仕事
朝4時半起床。

今日はワケあって、車通勤のため早起き。

で、先週末の一コマ。

我が家に遊びにきた長男(5歳)の息子の友達たちが、最初はポケモンバトル(カードゲーム)
だの、怪談話、BBQ、近所の公園でサッカーなど楽しんでいたものの、3,4時間もすると
飽きてきたのか、そのうちの1人が

「あーーー、暇だ。おれ、家帰って、DSやりてーなー。」(友人A)

「オレも」(友人Aの弟)

「オレもー」(友人B)


ちなみに我が家にDS(ゲーム機)は無い。


そこでうちの息子の一言。

「DSなんかより、オセロやろうぜ!!!」


・・・・・・我が家はいまだに昭和です。

当然、誰もオセロ案に賛同しませんでした。


それでもまったくめげない息子を誇らしく思います(やはり、血か。。。。。)



今日もがんばりましょう!
スポンサーサイト
編集 / 2008.07.30 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
危機一髪
カテゴリ: 仕事
朝5時起床。

で、昨日夜7時半くらいにうちの近所で通り魔があったらしい。

わずか2駅離れたところで6人がいきなり切りつけられた、とのこと。

その時間帯はちょうど駅の近くで食事をしていた。

あのときにわずか2駅横でそんな事件が起きていたなんて。


犯人(女性)曰く、「誰でもよかった。道連れにしてやろうと思った」だと。


恐ろしいご時世です。。。。。。
編集 / 2008.07.29 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
最強のテキヤ
カテゴリ: 日常
朝5時半起床。

やっとペースが少しづつ戻ってきた。ここ2,3ヶ月仕事に忙殺されてまったく余裕が
なかった。コンサル時代に追い詰められた経験は何度もあるので精神的、体力的に
はまだまだ限界に達していないものの、やはり事業会社で日々売り上げ数字と
にらめっこしながらの生活はかなりプレッシャーがある。

ま、これも含めてすべて経験。苦しみながらも楽しまないと。


で、昨日は地元Day。

午前中は地元の小学校がプールを無料開放してたので子連れで水遊び。
仲間のパパ友達も数名来てた。ほんとにこの地区の人たちは面倒見がいいな。

で、夕方からは地元のお祭りへ。午前とほぼ同じメンバーで集結。

みんな酒持参できてた。祭りっていう名の飲み会だな。

そこですごいテキヤを発見。1軒だけ長蛇の列ができていた。


たこ焼き屋。親父が1人で黙々と焼いてる。


特徴は2つ。

「オリーブオイルで焼いてます」「ジャンボタコ使用してます」


よーく見てると、

・1箱は6個入り。

・大きすぎるせいか、1回に12箱しか作れない。

・大体1ロット10分かかってる。

・お客さんは平均的に20-30分待っている。

・お客さん一人平均2-4箱買っている

・マヨネーズの量をお客さん1人1人に確認しながら調整している

どうやら、待っているうちに「ここまで待つなら2-3箱買っていこう」と
なるようだ。友人たちに上げたり、お土産にもってかえるために。

おかげで1回の生産でできあがる12箱はわずか3-4名のお客のみで
消費され、列が途切れることがない。

他店はひたすら作り置きを重ねるだけだけど、この店だけは完全に
受注生産。在庫、仕掛ほとんどゼロ。

しかも、わかりやすい特徴(オリーブオイル、ジャンボ)と、きめ細かい
カスタマーサービス(マヨネーズ)、客が客を呼ぶマーケティング。

こりゃ儲かるわ。



ってわけで夏真っ最中ですが、前向きにがんばろう!
編集 / 2008.07.28 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
怪談
カテゴリ: 日常
朝7時起床。

うー、寝苦しい。ここ2,3日夜暑すぎて寝れん。

クーラーつけてないもんだから、氷枕と扇風機という昭和スタイルで
乗り切ろうとしているけど無理。

今日あたり、クーラー2台くらい大人買いしようかな。


で、先週は飲み会やらいろいろあって、精神的にはリフレッシュできたものの
体力的に負担がきてしまった。早くも夏バテの様相が見えてきているので
ここらで気合、体力ともに充実させないと。

といってる横から、昨日は自宅に長男(5歳)の友人が3人。幼稚園で一番の
親友らしいが、この夏の間に引っ越してしまうらしい。で、最後に男の子ばかり
4人でうちでBBQ。奥さんたちは奥さんたちで昼から宴会だと。

いやー、この年頃の男のこ4人の相手をするのは大変だった。

言う事きかないし、部屋も秒殺でボロボロに。ま、元気があっていいんだけどさ。

で、しょうがないんで、幼稚園生4人を前に怪談3連発。

「口裂オンナ」「座敷童子」「テケテケ(足がなくて腕だけでおっかけてくるやつ」

4人とも半泣き。

「この3人のオバケは夜9時以降まで起きてると出てくるから夏休みの間は
 早く寝ないと食べられちゃうぞ!」

と躾付きでびしっと言いきかせておきました。


扇風機に怪談なんてどこまでアナログなんだろう・・・・


ラスト1日よい週末を!
編集 / 2008.07.27 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プチ旅行
カテゴリ: 仕事
3連休後、久々のブログ更新。

最近、ほんとにバタバタ。出張なども多い。まさに貧乏暇無し。

先週金曜日から東京→大阪→宝塚→広島→東京と3泊4日で移動。

気づいたら梅雨明けて、猛暑突入してるし。

で、広島、初めて行ったけど、いいところですね。

ほとんど時間なかったけど、強引に、

・宮島 厳島神社
・平和記念資料館&原爆ドーム
・広島風お好み焼き
・瀬戸内海海鮮三昧&日本酒
・辛いつけ麺
・焼き牡蠣
・アナゴ飯

と基本は全部抑えてきました。市内を走る電車とレンタルサイクルを駆使して。

次回は夜の街の喧騒を楽しんでみたいと思います。

編集 / 2008.07.22 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
Living Dead
カテゴリ: 日常
朝5時起床。

で、サミット終わったね。50年かけてCO2半減だって。
50年後をコミットできるのはそれまでの1年、1日で具体的に
どう行動するのか。明日をコミットできないものが50年後を
コミットできるわけない。

ビジネスも一緒だな。

ふぅ。




で、昨日読んだ本のなかでLivingDeadって言葉がでてきた。

「生きながらにして死んでいる」だ。


息はしている、とりあえず延命はしているけど、決してイキイキと
生きているわけではない、状態。

会社でも同じことが言える。

なんとか生きているが成長も見込めない状態。

多くの企業がこんな状態でなんとか日々を過ごし、打開策を
見出そうと一生懸命になっている。


Living Deadな状態から一歩抜け出るために必要なことは
とにかく硬直しないように、打ち手があるうちに、できるだけ
多く行動しつづけることだ。


じゃないと、脳までDeadして、何もできなくなっちまうぞ。



動けるうちに、動け。




自戒も込めて、です。



今日も大事な打ち合わせが3連発。

行くぞーーーー!
編集 / 2008.07.10 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
最近みたイケテないもの
カテゴリ: 仕事
朝5時起床。うーん、久々のブログ更新。

先週末から体調崩してて、昨日病院いったら扁桃腺炎だと。

抗生物質をたっぷりもらって、すこしづつ快方に向かってる。

昔から扁桃腺は弱かったのだけど、年とともに、ノドだけでなく
腰やら関節やらにも痛みが走るようになってきた。やですねぇ。

で、最近感じた、見たイケてないもの2つ。

1つ目。

昨日の洞爺湖サミット晩餐会での福田首相の乾杯の音頭。

ただでさえ、今年のサミットは「主催国の影が見えず」とか言われちゃってるのに、
乾杯のときにお通夜のような雰囲気、低い声で「洞爺湖サミットの成功を祈念して、
かんぱーい・・・」。いやぁ、テレビを通じてですけど、各国首相/大統領の戸惑った
雰囲気ったらなかった。やっぱり日本人ってまだまだ海外からみたら摩訶不思議な
存在に見えるかも。


で、2つ目。

先週久々に本屋に行った時のこと。

タイトルの多くが命令形であること。
「○○はやめなさい」「△△をしろ」「××は買うな」
ここ数年続いてる気もするけど、かつてはマニュアル世代なんて言葉で批判されて
いたけど、ここまでくるとマニュアルどころか命令・指示される奴隷だ。奴隷世代。
そのくせ、本の中をパラパラみると「あなたらしく生きてほしい」などと甘い言葉が
書いてある。なんだ、あれだ、あれ。ツンデレ、ってやつだな。
家帰って、一応自分の本棚見たら、命令形タイトルの本は一冊もなかったので
ホッとしました。


ってわけで今日も元気に仕事してきましょう!

(今晩は新規大型案件受注のきっかけとなったお客様のご紹介お礼食事会。
 久々のゴージャスディナーで精神的に一休みしてきます。)
編集 / 2008.07.08 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
誇り
カテゴリ: 仕事
朝5時半起床。

今日はいまいち調子悪いけど、こういうときこそ前向きに。

じゃないと、いつも悲観的な行動、意思決定になる。


で、先日テレビで観た国産高級傘について。

すべて手作りで、1本作るのに数ヶ月、数十万円もする。

で、販売店の人が語ってた言葉が印象的だった。

「作る人も誇りを持って、喜んで作っている。

売る僕らも、誇りを持って、喜んで売っている。

お客さんも喜んで買っていってくれている。」


すばらしい循環だと思う。


安ければいいわけじゃない。

自分だけが得をしようとするビジネスはやっぱりつまらない。


難しいかもしれないけど、3方両得両誇りを実現できるような
ビジネスをやりとげたい。





今日もがんばります。
編集 / 2008.07.01 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

そのうち書きますね

Author:そのうち書きますね



chooseyourlifeさん宛に動画を投稿する»

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。