スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
探求
カテゴリ: 仕事
朝2時半起床。まだ夜だ。。。うー、しかも、もう金曜日。

昨日に続いてアインシュタイン。

「昨日から学び、今日のために生き、明日のために希望を持つ。重要なことは、質問・探求をやめないことである。」

ラストスパートがんばりましょう!
スポンサーサイト
編集 / 2007.06.29 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
想像力
カテゴリ: 仕事
朝5時半起床。

で、アルバート・アインシュタインの言葉。

「想像力は、知識よりも大切だ。知識には限界がある。想像力は、世界を包み込む。」

今日もがんばろう。
編集 / 2007.06.28 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
田賀
カテゴリ: 日常
朝6時起床。

昨日はUS時代の友人と食事。

六本木にある田賀という店。(※名前をクリックしてね)

故・勝新太郎をはじめ、B’zの稲葉さんなど芸能人も多く訪れる店ということで敷居がめちゃくちゃ高いと思ったらめちゃくちゃ低かったです。

料理もうまいし、安いし、お勧めです。

編集 / 2007.06.27 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ひとこま
カテゴリ: 日常
朝6時。昨日は久々にかつての同僚と飲んだ。

で、日常のヒトコマ。

ある足裏マッサージでの風景。

70歳を超えているようなおじいさんが足裏マッサージをされながら延々と一人言。

「おれの家族はみんな死んだよ。

おやじも死んだ、おふくろも死んだ、妹も死んだ。

兄貴はまだ生きてるよ。あいつはしぶといんだ。

おれだけ生き残って、こうやって女性に足裏をマッサージしてもらうなんてバチ当たるよな。

あー、幸せだ。

(その後、5分寝る)

(急に起きる)

いま、夢見ちゃったよ。おふくろの。

おれ、お袋に何もしてやれなかったな。

やさしくしてやれなかった。

なのに、おれだけこうやってマッサージ受けてる。

あの世でおふくろがまってるよ。

あー、でも幸せだ」



年金こうやって使われてるのか。

って感じでそれも人生ですね。

今日は天気悪いですが、前向きに。
編集 / 2007.06.26 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ミートホープ
カテゴリ: 日常
朝5時起床。6月最終週。天気もまだ不安定だけど気分だけは前向きに。

世間を賑わせているミートホープ社の牛肉コロッケ偽装問題。

豚肉ミンチ混入だけでなく、色をよくするために内臓やら血液やらいろいろ入れていたとのこと。

恐ろしい。

しかし、我々が普段口にしている食物が実際に何が入ってて、どうやって作られているかあまり意識していることは少ない(ぼくの場合)。

生野菜と言っても、どれだけの農薬が使われたのか。

生肉といってもどういう環境で育てられたのか。

コンビニのおにぎりの成分をみると、これでもかというくらいにカタカナの原材料が並んでる。食中毒を起こさないために流通上必須な原材料もあるんだろうけど、自分の身体の中に何がはいってくるのか不安になる。


実際、ミートホープ社の工場で働いていた多くの人はただ、まじめに働いていたのだろう。毎日、毎日。

Business Ethics(企業倫理)。

企業が成り立つために、売上・利益を上げ続けることは前提となる。

しかし、その前に、「何故、その会社が存在しなければならないか」を問う必要がある。

食品業界だけではない。

何故、存在することを許されるのか。

常に胸張って答えられる会社にしたいものです。


今週もがんばりましょう!
編集 / 2007.06.25 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
とんでもないな
カテゴリ: 日常
朝5時起床。

昨日、テレビ見ててぶっとんだ。

アメリカ国務省が「他国の核関連機器を含む軍事施設を買い取ることは、過去に事例がある」とコメントしていた。90年代、当時のソ連から買い取った事実があるという。今回は北朝鮮に向けられたメッセージだ。

国が他国の軍事施設を買うというがそれはすべて税金からまかなわれている。また、軍事施設を売った国が得た金は何に使われるのだろう?まさか食料など、国民に還元されることはまずないだろう。きっとまた、新たな問題の種がつくられるだけだ。

現在、各国が力をあわせて北朝鮮の外資獲得ルートを止めようとしているさなかに、米国のこのメッセージ。試合巧者なのか、単なる暴挙なのか。

押したり引いたり。

今回の米国の戦術がどういう結果につながるかまだ見えないけど、交渉とは引き出しを多く持つ、ということを改めて認識しました。


今日は日曜日。まだ、もう少し充電します。



編集 / 2007.06.24 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
会社を辞めるってこと
カテゴリ: 仕事
朝6時起床。今週末はゆっくりしよう。

で、会社を辞めるということ。

会社は単なる金稼ぎの場ではない。

社会を変えるため、自分を変えるための、多くのことを学ぶ場所だ。

しかし、必ずしも同じ会社にずっといなければいけないわけではない。

誰にだって、いつか卒業の時がくる。


誰もあなたを縛っていない。

会社は牢獄ではない。

扉はいつでも開いている。

それを決めるのはいつも自分だ。


去っていく人がいる。

今はねぎらいの言葉と、これからの人生に幸あれと応援します。

(ってぼくが辞めるわけじゃないですよ、あしからず)

良い週末を!
編集 / 2007.06.23 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
カテゴリ: 仕事
朝5時起床。金曜日で。

で、たまには金の話。

僕自身は金持ってないけど、周りには生活には困らないくらいの金を持っている友人が何人かいる。

彼らを観察していると共通点は「逃げない」こと。

キツイとき、壁にぶちあたったときに安易に逃げる人は決して結果を残すことはできない。

火中の栗ではないけれど、誰もがあきらめるその先に果実は眠っている。


逃げている限り金持ちにはなれない。


金だけじゃなく、自分を納得させるためには逃げてはいけない。


最近、ほんとにそう思います。
編集 / 2007.06.22 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
クワタその2
カテゴリ: 日常
朝5時起床。

で、桑田投手その2。

いま、起きてテレビを見たら、昨夜桑田投手がマリナーズと初対戦したとのこと。

試合前、桑田のほうからイチローのところへ挨拶へ。

「(イチロー、城島選手は)メジャーの大先輩ですから、わからないことがあるときはいろいろ教えてください」

と。

プロ野球キャリアとしてははるかに先輩であるはずなのに、この謙虚さ。

しかし、いざ試合が始まると状況は一変する。


8回2アウトランナー1、2塁。一発が出れば逆転される。
ネクストサークルにはイチローの姿が。なんとかここで抑えないといけない場面。

そこに桑田が登板。

結果。

わずか4球でぴしゃりと抑え、なんとパイレーツがマリナーズに勝利。5対3。


謙虚さを忘れずに、でもしっかり力を見せ付ける。


クワタ、恐るべしです。


今日も朝からパワーをもらいました。
編集 / 2007.06.21 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
クワタ
カテゴリ: 仕事
朝5時起床。やっとエンジンかかってきた。

で、現在、メジャーリーグに挑戦している桑田投手。

1968年生まれの39歳だ。

PL高校時代には甲子園で大活躍、プロでは巨人軍でエースとしてチームをリードしていたが、ここ数年は怪我に苦しみ、年齢もピークに達し、引退も囁かれてた。

そのさなかに単身渡米し、メジャー挑戦。

しかし、渡米直後の試合で怪我をし、マイナーへ。

20歳前半の選手に混じり、マイナーでも腐ることなく結果を出し続け、とうとう6月10日にメジャーのマウンドに立った。しかも相手はかつての同胞 松井選手のいるヤンキース。

ここにくるまでの道のりを考えて思わず感極まってしまった。


中学時代から桑田の身体を診ている整体師は語る。

「桑田さんは”努力すれば結果が出る”、ではなくて、
 ”結果が出るまで努力する”人なんですよ。」


一般的な会社員が会社に在籍して仕事していられるのは35-40年。プロ野球選手の選手生命は15-20年。約1/2である。

桑田の39歳でのメジャー挑戦は会社員の60歳からの挑戦と言ってもいい。

自分に置き換えたときに、その時に、結果が出るまで努力するひたむきさと素直さとパワーを持っていることはできるだろうか。怪我など身にかかる不幸に文句をいわず、自分が決めたことを貫けるだろうか。


桑田投手にプロの生き方を見ました。

編集 / 2007.06.20 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プレー
カテゴリ: 仕事
朝5時起床。うーん、まだ本調子がでない。

で、かつてイタリアサッカー界の至宝といわれたロベルト・バッジオの言葉。

「思いついたプレーのなかで、いつも一番難しいものを選択することにしている。」


・・・・・ムリ。


道はながいっす。
編集 / 2007.06.19 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
見たことないこと
カテゴリ: 日常
朝5時起床。また一週間の開始。

で、仕事にしても趣味にしても何故やるのだろう。

結局は見たことない景色を見たくてやってる気がする。

努力した結果到達した頂からの景色はどんなだろう。

きっと見たことない景色が広がってるに違いない。

時にはがっかりすることもあるだろう。


でも、それでもいい。


人生はいつ終わるかわからない。

それまでにできるだけ多くの景色をこの身に刻み込もう。


今週も本番です。
編集 / 2007.06.18 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
地引網
カテゴリ: 日常
朝5時起床。

昨日は朝から地元の地引網大会行ってきました。

午前中からビール飲んだせいか、午後は昼寝しちゃいました。

海辺から富士山も見え、のどかな真夏日でした。




今日はゆっくり充電して、夜はがっつり肉食って英気を養います。
編集 / 2007.06.17 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
日焼け
カテゴリ: 日常
朝6時起床。今日も天気いいね。梅雨とは思えん。

先々週、伊豆で釣りしたときに日焼けしたんだけど
今朝からその日焼け跡の皮が剥けてきた。

で、今まで経験した一番アツイ国、地域は

・ジャマイカ
 ⇒たぶん50度こえてたんじゃないかな。痛い位。二度と行かない

・スペイン
 ⇒コスタデルソル(アフリカ対岸)はマジでアツイ。いつか住みたい

・メキシコ
 ⇒アツイ、人も、食べ物も。でも湿気も少ないので過ごしやすい

・京都
 ⇒何気にあなどれない暑さ。盆地のため、湿気も高く結構キツイ


今年の日本の夏は大変なことになりそうです。タクシーの運転手が「今年は50度行くよ」と予言してました。インドなどと違って、湿気の高い日本で50度行くと、相当被害者でそうです。要注意です。

今日は地元の海で地引網です。炎天下で魚獲ってきます!

良い週末を!
編集 / 2007.06.16 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
給料
カテゴリ: 仕事
朝5時起床。やべ、もう金曜日。

で、給料。

新入社員のときから肝に銘じてることがある。

それは、

「給料とは社長や上司からもらうのではない。お客様からもらってるのだ」

ということだ。

お客様に満足いただいて、発注・入金をいただき、それが自分に報酬として入ってくる。社外からのキャッシュインが増えない限り、自分の給料があがるわけがない。

特にベンチャーにいると金の流れが全部わかる。

いかにお客様に満足いただくか。お金をいただくか。


ほんとにビジネスって単純なようで、難しいですね。

ラスト1日もうひとふんばり。
編集 / 2007.06.15 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
パタゴニア
カテゴリ: 仕事
朝4時半起床。

で、もうあまりにも有名なアウトドア企業「パタゴニア」。

社訓として「波の良い日は仕事場にくるのではなく、サーフィンをしてきなさい。いい波は逃すな」「遊ばざるもの、働くべからず」などなど。

リサイクルや環境保護にも積極的に取り組んでいる。

この会社のすばらしいのは一見オープンでエコロジー重視に見えながらもしっかりと利益を出しているところ。社員一人ひとりを大人として扱い、自律を促す。

そして、創業者のイヴォン・シュイナードがすばらしいことを言ってる。

「会社は社会を変えるツールである」


会社という場で何を実現したいか、自分をどう変えていきたいか。

会社で過ごす時間は通常、家族や自分の趣味の時間よりもはるかに長い。

会社を金稼ぎの場と割り切るにはあまりにもさみしくもったいない。


忙しいときほど、視点は高く、志は強く持ちたいですね。

自戒です。
編集 / 2007.06.14 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ノウハウ
カテゴリ: 仕事
朝2時半起床。朝っていうかまだ夜。

で、前日に続き、コンサルタント時代に学んだこと。

メンバに仕事を教えるときの心得として、「腹が減っているからといって、魚をあげてはいけない。魚の釣り方を教えるべきである。」


しかし、さらに深堀りしてみよう。

What to doを教えるのではない。

How to doでもない。

Why to doを教えるべきである。


何故、それをやらなければいけないのか。何のために、誰のために、いつまでに、制約条件はなにか、使える武器はなにか。


本屋に行くと、あらゆるノウハウ本、ハウツー本があふれている。

知識としては役に立つけど、現場ではほとんど役に立たない。

必要なことは現場が、お客様が教えてくれる。


やっぱ、外に出て、お客様に会わないと、本当のハウツーは身につかない、と最近特に思います。
編集 / 2007.06.13 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
現場こそ最高の営業
カテゴリ: 仕事
朝5時起床。

で、以前、某製造業のお客様の中国工場プロジェクトで働いていたときのこと。

ここでは4000名を超える工員が朝から晩まで一生懸命製品を作っている。お客様企業の全製品の8割を製造・出荷していた。

ある日、中国総経理(現地法人社長)がこんなことを言っていた。

「取引したい、部品を納めたい、買いたいと思わせる「見える工場」を目指す。工場こそが本当の営業現場だ。」


ぼくらの仕事も一緒だ。営業部門だけが営業なのではない。

製造部門だろうが、経理部門だろうが、購買部門だろうが、管理部門だろうが、すべての部門は営業に通じる。

お客様は会社の対応一つ一つを見て、「この会社なら信頼できる。取引したい」と判断する。

営業マンの口先だけではとてもとても成約には結びつかない。


あらゆる現場が最高のセールスである。


肝に銘じます。
編集 / 2007.06.12 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
最高のリーダー
カテゴリ: 仕事
朝5時起床。よーし、また月曜日。今週こそ、リベンジ(仕事にですよ)。

で、以前コンサルティング会社でリーダーシップ研修講師をしていたときに学んだこと。

Kouzes & Posnerが提唱する5つの「Leadership Behaviors」

・Inspiring a shared vision

・Challenging the process

・Enabling others to act

・Modeling the way

・Encouraging the heart


今もことあるごとに読み返している。

リーダーは常に、挑戦し、行動し、周りの人間の心に火を灯し、実際にできるように後押ししてやる。

会社の組織図がリーダーを定義するのではない。

行動と理念を貫く人の周りに人が集まり、大きな潮流になる。

そして自然と周囲からリーダーとして定義され、信頼される。



すべては自分の行動にかかっている、と思うと気合が入ります。


今週も自分をコントロールしよう!
編集 / 2007.06.11 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
三つ子の魂
カテゴリ: 日常
朝5時起床。

で、たまにはプライベートを少しだけ。

最近、3歳の息子がかなり口達者になってきた。

夕食の途中に疲れてうつらうつらしている時に、「おい、食事中に寝るな!」と叱ると、

すかさず「寝てない。目をつぶってるだけ。」


時折してしまうオネショを叱ると、「してない。濡れただけ。」



このやろう。



三つ子の魂百まで、と言うがどうなっちゃうんだろう。心配だ。


そのくせ、本人としてはいろいろ気苦労が多いらしく、
先日朝からため息つきながらこんなこと言ってた。


「みんなに優しくすると疲れるね。」



3歳児も人生苦労してるんだなぁ。

編集 / 2007.06.10 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コミュニケーション
カテゴリ: 仕事
朝6時起床。週末。久々に遅く起きた。

で、コミュニケーション。

ピータードラッカーは言う。

「ソクラテスは「大工と話すときは、大工の言葉を使え」と説いた。コミュニケーションは、受け手の言葉を使わなければ成立しない。受け手の経験にもとづいた言葉を使わなければならない。」

話し手が主役なのではない。受け手が、どういう言葉を使い、理解するのか、どういう経験、価値観を持っているのか。コミュニケーションするときの相手の肉体的、精神的状況はどうか。全方位的に注意深く見極める必要がある。じゃないと、せっかくのコミュニケーションも相手の心に届けることはできない。

コミュニケーションは相手が主役。



良い週末を!
編集 / 2007.06.09 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
失敗
カテゴリ: 仕事
朝4時半起床。ここのところ、やたらと朝が早い。
しかも、もう金曜日。

で、

「失敗は再び始めるチャンスに過ぎない、次はもっと賢くやる。」

自動車メーカーフォードの創始者 ヘンリー・フォードの言葉です。


失敗は誰でもする。でも、そこで歩みを止めてはいけない。

次の一歩は成功するかもしれないのだから。

今日一日を精一杯。もう一歩。
編集 / 2007.06.08 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
仏壇
カテゴリ: 日常
朝4時半起床。

で、仏壇。

実家はマンション住まいだった。特に田舎との密接な付き合いもなく、仏壇もなかった。墓参りもほとんどしたことがなかった。

現在住む家には仏壇がある。毎日というわけではないが、できるだけ気づいたときには線香を上げるようにしている。

日常の中に死を感じることで、生を感じる。

自分の人生が過去に、未来につながっていることを感じる。



落ち着く。


今日もお線香を上げて、心穏やかに出社です。
編集 / 2007.06.07 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
リフレッシュ
カテゴリ: 日常
朝4時半起床。2日間ブログを休んでしまった。
ネット環境が悪かったのと、かなりバタバタしてたので。

で、週末は久々に釣りしてきた。稲取沖。天気の良い1日でした。



キダイ、カサゴなど20匹くらい釣れました。

今回は経験者2名、初心者3名だったのですが、初心者K君がこんな大物を釣ったり。



釣りのあとはゴルフの打ちっぱなしへ直行。久々にカラダを動かしました。

やっぱり、精神的にも肉体的にも疲れているときに、太陽の下でカラダを動かすことは本当にすばらしい。

今も2日前の日焼けの痕が痛くもあり、うれしくもあり。


いまから梅雨に入りますが、この1日を思い出して仕事に取り組みます。

今日もがんばろう!
編集 / 2007.06.06 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
伊豆
カテゴリ: 日常
朝4時半起床。今週は伊豆合宿。会社のメンバとともに。

ですが、いまから沖釣りに行ってきます。船貸し切りです。

たまには仕事から離れて、海のうえでゆっくりと釣り糸たらして
リフレッシュしてきます。



でも、これでつれなかったら余計ストレスたまったりして。。。。

釣果を乞うご期待!
編集 / 2007.06.03 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
あなたが商品
カテゴリ: 仕事
朝4時半起床。いまから伊豆合宿。ねむい。

で、コンサルタント時代に聞いた言葉。


コンサルタントは高度なサービスレベルを要求される。

コンサルタントは自分自身が商品だ。

競争力を保ち、ブランドを確立し、売れ続けなくてはならない。


でも、これって別にコンサルタントに限ったことではない。
あらゆる仕事について当てはまる。


あなた自身が商品だ。


自分を単なる消耗品ではなく、歯車でもなく、価値を提供しつづける商品として磨き続ける。


今週末は伊豆でゆっくり体力を戻しつつ、気力のほうも充実させていきます。

良い週末を!
編集 / 2007.06.02 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
Great
カテゴリ: 仕事
朝5時起床。もう金曜日。やべ。

で、引用しまくりですが、映画スパイダーマン初回のエンディングから。

「Great Power, Great Responsibility.」

権限と責任はいつもセットになっている。

そして、責任とは自分以外の人の人生を背負うこと。

キツイですが、その重さが人を成長させる。

今日も背負って、前に進みましょう!
編集 / 2007.06.01 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

そのうち書きますね

Author:そのうち書きますね



chooseyourlifeさん宛に動画を投稿する»

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。